なかがわさんのワーホリ日記

なかがわさんのワーホリ日記

就活から逃れるように渡豪、1年間のワーホリ生活から何か得られるものはあるのか?21歳、超ゆとりが行く!オーストラリアワーホリ体験記

海外生活で太った理由を冷静に考えてみた

 

 

海外生活は太るという噂は本当か?

 

海外に留学に行ったり、移住したりすると太るらしいという噂はオーストラリアに来る前に耳にはしていました。

 

でも、そんなの噂だろー!!

そんなに暴飲暴食もしないし、わたしは大丈夫に違いない!なんて高を括ってました。

 

はい、過去形です。

 

はい、まんまと太りました。

 

 

最近は口癖のように痩せたい痩せたい言ってますが、太った理由がわからないと痩せるものも痩せないと思いまして、わたしはなんで太ってしまったのか過去のツイートを振り返りながら、冷静に考えてみたいと思います。

 

 

 1.現地で人気そうなものはとりあえず口に入れる習性がある

 

 

これは、サウスメルボルンマーケットに行った時のツイートです。

 

マーケット内でひときわ人だかりになっていたパン屋さんがあり、特にお腹も空いていないのに、せっかく来たしみんなが並んでるなら人気なはず!と思って気づいたら自分も並んでいました。

 

ここのクロワッサンは超が付くほど美味しいです!本当にふわふわなんです!

 

こんな感じで無意識のうちに現地で人気そうなものを買っては口に運ぶ生活をしていたら、それは太りますよね。

 

 

2.自炊をしない 

 

 

シェアハウスに移ったら絶対自炊しよう!なんて戯言を言ってたのですが、火を使う料理をしたのはこのツイートを最後に今日までしていません←

 

そもそもこのツイートで久しぶりに火を使った発言をしているので、基本的に料理をしないんです。

 

じゃあ、なにを食べているのか。。

 

できたものを買って来ちゃうんですね。

 

今からワーホリに来る方、これはだめ!絶対!ですよ!笑

 

お金もかかりますし、やっぱり海外で作られたものは太りやすい油やらなんやらがたくさん入っているんでしょうね…

 

みてくださいよ、このツイート。

 

包丁使うのもめんどくさくて、白菜手でちぎってるんですよ。

 

情けないですよ。

 

 

3.おしゃれなカフェの誘惑が多すぎる

 

 

 

これはもしかすると、メルボルンに限ってかもしれませんがカフェの誘惑が多すぎるのは女子にとっては死活的問題です。

 

初めて海外に来る人なんかだと、有名なカフェでなくても、そのあたりにゴロゴロあるチェーン店なんかのカフェも全部おしゃれに見えちゃいますから。。

 

毎日カフェで美味しそうなケーキとコーヒー飲んでいたら、太るのも時間の問題です。

 

 

4.結局は個人の意思の問題

 

 

 

 

もちろん、海外生活をしている日本人がみんな太っているかというと、そんなわけはありません。

 

しっかりとした強い意思のある人は太りませんし、ちょっと太ってもちゃんと元に戻ります。

 

 

毎日痩せたい痩せたいって言っていますが、このツイートをみていただければ分かると思います、痩せる気なんてこれっぽちもないことを。

 

 

やっぱり美味しいものがあると食べたいし、日本でみたことのない食べ物にも挑戦したい気持ちは抑えられないですよ!

 

 

ダイエットは帰国してからでいいかな?

 

 

それではまた今度!サリュー!