なかがわさんのワーホリ日記

なかがわさんのワーホリ日記

就活から逃れるように渡豪、1年間のワーホリ生活から何か得られるものはあるのか?21歳、超ゆとりが行く!オーストラリアワーホリ体験記

オーストラリアワーホリ1年間でやってみたい10のこと

 

ワーキングホリデーは滞在の時間が限られています。

 

働かないとお金もないし、新しい慣れることで精一杯で気付いたら帰国!

 

なんてことになる可能性、なきにしもあらずです…

 

そこで!

 

1年間でやってみたいことをリストにしておくことにしました。

 

⒈ コアラとツーショットを撮る

オーストラリアといえば、コアラのイメージが強いはずです。

 

オーストラリアに行って、コアラと触れ合わずに帰るなんてちょっと勿体無い気がしませんか…笑

 

コアラとのツーショット画像をLINEの画像に設定するぞ!おー!

 

⒉ メルボルンでカフェ巡りをする

メルボルンはカフェの街です。

 

知り合いから聞いた話によると、お店によってコーヒーの味が違うので自分の好みのカフェを見つけるのがメルボルン生活の第一歩とのこと。

 

たくさんカフェ巡りをして、行きつけのカフェで優雅に読書でもしたいなあ。

 

ちょっとオシャレすぎるか…。

 

⒊ 全豪オープン錦織圭の試合を見る

中高とテニス部だったので、錦織圭選手は神様のような存在でした。

 

いつか試合を見たいなあと思っていたのですが、メルボルンで毎年開催される全豪オープンはまさに人生最大の錦織チャンスです!

 

なにがなんでも席を確保して観戦したいです。

 

⒋ クリスマスにビーチで泳ぐ

南半球でしか経験できないことといえば!?

 

そうです!夏のクリスマスです!

 

雪国育ちのなかがわ、暖かいクリスマスがほんとうに楽しみなのです!

 

クリスマスに海で泳ぐぞ!(かなづちですが…)

 

⒌ 乳牛祭りに行く

イッテQで宮川大輔さんが参加した乳牛祭りに行きたいです。

 

調べてみると、メルボルンから飛行機で1時間ほどの場所に位置するアデレードという都市の近くにあるコンパスという村で毎年開催されているとのこと。

 

アデレード観光も兼ねてあのテレビで見たキラーンのお祭りを見に行きたいと思います。

 

⒍ F−1レース観戦

 毎年3月に開催されるF1オーストラリアグランプリもメルボルンで行われます。

 

正直F1に関しては無知ですが、あの迫力的な走りをこの目で見て見たい!

 

完全な興味本位ですが、せっかくなので観戦したいですね。

 

⒎ シドニーのオペラハウスでオペラを観る

 オーストラリアと言えば、シドニー

シドニーと言えば、オペラハウスですよね!?

 

オペラハウスではほぼ毎日、オペラなどのイベントが行われているらしいので、シドニーに行く機会があれば、チケットを取って世界遺産の中でオペラを観るしかないでしょう!

 

⒏ タスマニアのキキのパン屋さんに行く

 メルボルンの下の方に位置するタスマニア島にあるパン屋さんがジブリ魔女の宅急便のモデルになったと言われています。

 

無類のジブリ好きのわたしが黙って見過ごすわけがありません。

 

キキになりきって黒のワンピース着て行こうかなあ…

 

 

⒐ ペンギンの行進をカメラにおさめる

フィリップ島で見られるペンギンパレードもメルボルンからたくさんのツアーがあるみたいです。

 

ビーチをよちよち歩くペンギンの姿に癒されてきたいと思います。

 

10.レトロな遊園地ルナパークで遊ぶ

メルボルンにあるレトロな雰囲気の遊園地ルナパーク。

 

こちらもイッテQで森三中がアクティビティーとして訪れた場所です。

 

ただ、テレビでやってたところに行きたい!というよこしまな理由ですが、きっと楽しいはず…!

 

 

 

まずは… 

 

今のままでは、これまでに上げたやりたい10個のことは全部ひとり参加になってしまいます…それもそれで楽しそうですが、できることなら友達と行きたいですね。

 

友達、できるかなあ。。。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村