なかがわさんのワーホリ日記

なかがわさん、オーストラリアで生きる

同級生にひとりはいるなんか知らんけどいつのまにか海外にいるヤツです。ゆるく生きてます。

金鉱の町バララット日帰り旅行

f:id:fuku-kitaru-020867:20180614135510j:plain


先日、ビクトリア州3番目の都市バララットへ行ってきました。

みなさんご存知かもしれませんが、メルボルンビクトリア州の州都で、2番目に人口が多い都市がジーロング、そして、その次に来るのがバララットです。

バララットは1850年代のゴールドラッシュ時に栄えた金鉱の町として有名です。

今回メルボルン市内から車で2時間ほどかけて、バララットにあるSovereign Hillというゴールドラッシュ時代の街を再現したテーマパーク(?)に行ってきました〜!


メルボルン市内から西へ進むとバララットロードというメインロードに出ますが、バララットへ向かうにはこの道をひたすらひたすら真っ直ぐ進みます!

f:id:fuku-kitaru-020867:20180614141017j:plain

40分ほど走るとオーストラリアァァァって感じの風景に!アウトバックっていうんですかね?遮るもののない広い大地!牛!羊!馬!馬!羊!みたいなところまで来ます!そして、道がまっすぐ前に伸びてる!1時間半ほど、全く曲がらずにバララットまで行っちゃいます!

普段メルボルンにいると忘れそうになりますが、あぁ私オーストラリアにいるぅぅぅ〜!っていう感覚になりますね〜!地元富山もなかなかの田舎ですが、四方八方山に囲まれているのでこんな経験なかなかできません!


f:id:fuku-kitaru-020867:20180615060049j:plain


そして、やってきました!
Sovereign Hill〜!!!


チケットはちょっとお高め…

大人57ドル
コンセッション(学生等)45.6ドル

目一杯楽しむぞよ〜


このテーマパークはゴールドラッシュ時代の街を再現していて、スタッフ?キャスト?の皆さんも当時の洋服を着てパーク内を歩いています。

パーク内には当時のパン屋さん、カフェ、ホテル、ライブラリー、郵便局、ボーリング場等々…があり、どれも実際にパンが売っていたり、コーヒーが飲めたり、ホテルの中にはキャストのおばさんたちが雑談してたり…ボーリングもプレイできます!!


f:id:fuku-kitaru-020867:20180615060729j:plain



この日は(というかほぼ毎日?)学校の遠足団体が何組もあってボーリングは断念…!


f:id:fuku-kitaru-020867:20180615061038j:plain

馬車にも乗れますよ!



f:id:fuku-kitaru-020867:20180615061131j:plain

↑馬車の値段表までこだわってる〜


f:id:fuku-kitaru-020867:20180615061331j:plain

午後からのイギリス軍の行進もお見逃しなく…!


あとは、金の延べ棒を作るところを実際に見れるショーや、砂金取り体験もしました。


沢山きれいな写真が取れたのですが、残念ながら全部お見せすることはできない〜!是非メルボルンに来られた際はバララット観光も検討されてみてください!

最後にもう少しバララットの写真をシェアして終わります。ではまた次回〜!



f:id:fuku-kitaru-020867:20180615061728j:plain

涙メガネが売っていた

f:id:fuku-kitaru-020867:20180615062008j:plain

流石にここではコーヒー売ってませんでした(笑)

f:id:fuku-kitaru-020867:20180615062150j:plain

放し飼いの鳥たちまで絵になる!