なかがわさんのワーホリ日記

なかがわさんのワーホリ日記

就活から逃れるように渡豪、1年間のワーホリ生活から何か得られるものはあるのか?21歳、超ゆとりが行く!オーストラリアワーホリ体験記

メルボルンでピアスをあけるには?

 

メルボルンで人生初のピアスをあけました!

 

f:id:fuku-kitaru-020867:20161105160220j:plain

 

 

 

数週間前から、ピアスあけたいな〜どうしようかな〜って思っていたのですが、今日の仕事中に、もうあけてしまおう!!!とシドニー旅行のごとく急に思い立って、ネットで調べてみると(仕事中)シティーでよく見かけるHairhouse Warehouseというヘアサロンかな?であけてもらえるようなので仕事終わりに早速寄ってきました。

 

 

ちなみに、日本でよくあるセルフでバチン!とあけるアレ、オーストラリアではなかなか見つかりません!

 

薬局とか、アクセサリーショップ見てみましたが、ありませんでした!

 

おそらくこちらでピアスをあけるとなると、お店で店員さんにあけてもらうのがポピュラーだと思います。

 

 

さあ!お店に突撃!!

 

f:id:fuku-kitaru-020867:20161105165533p:plain

 

 

 

メルボルンCBD内だと、QVやメルボルンセントラル、Southern Cross station近くにあるこのお店です!

 

わたしはネットで調べて一番評価の高かったメルボルンセントラルの地下にある店舗に行きました。

 

お店に入ったらレジにいた店員さんに「ピアスあけたいんですけども〜」って言うとサッとカルテのような紙が出てきて、「IDある?」って聞かれました。

 

みなさん、ピアスあけにいくときはパスポート忘れずにですよ!!

 

(わたしはいつもパスポート持ち歩いてます。お酒買うときとかもいるのでね←)

 

この時点でもう後戻りはできません。笑

 

怖いなあ!って迷っていても、店員さんに言ってしまえばもう覚悟を決めましょう!←

 

パスポートを渡したら、個人情報をカルテのような紙に店員さんが書き込んでくれます。

 

そのあと、携帯電話番号、住所などの記入を求められます。

 

その際に、少しのアンケートに答えるのですが、、、

 

・16歳以上ですか?または16歳以下の方は親の承諾がありますか?

 

・現在飲んでいる薬はありますか?

 

・4時間以内に飲酒しましたか?

 

・4時間以内に食事をとりましたか?

 

(なんで4時間なのかな?笑)

 

・失神しやすいですか?

 

(↑この質問でややビビるわたし…笑)

 

・お店側があなたの写真を撮ることを承諾しますか?また、その写真をインターネット上にアップすることを承諾しますか?

 

(これは恥ずかしいのでNOで!)

 

 

覚えている範囲ではこんな感じでした!もしかしたらもう少し質問多かったかもしれません…←

 

 

最後に署名をして店員さんに紙を渡します。

 

 

そしたら、ファーストピアスを選びます。

 

結構種類たくさんありましたよ!悩みましたが、シンプルな小さめのものを選びました。

 

 

ファーストピアスを選んだら、お店の前で少し待つように言われました。

 

 

恐らく、わたしの前にもお客さんがいたんだと思います。

 

3分くらい待ったら、呼ばれてお店の奥に行きました。

 

ヘアサロンセクションの奥に病院の診察室みたいな小さな部屋があって診察ベットのようなところに座るように言われます。

 

今日わたしを担当してくれたお姉さんは、顔面ピアスだらけの一見ちゃらんぽらんお姉さんだったのですが、「ピアス初めてなんですーちょっと怖いんですよー」って伝えると、「耳たぶなんて大したことないよー!笑!そんなことよりあなたの靴かわいい〜!」みたいなかんじで優しく気を紛らわしてくれました。

 

あとはお姉さんに言われるがまま!

 

このあたりにあける?って耳にペンで印をつけながら二人で確認して、

 

消毒して、

 

ニードルが出てきて

 

「はい!息吸ってー!はい!はいてー!」

 

ぶすっ!

 

「はい終わり!反対もあけますよ〜!」

 

ざっと5分で終了です!

 

 

セルフであけるのよりも簡単だし、お姉さんはプロなので安心して任せられました!

 

 

気になる衛生面も、このお店は特に気になる点もなかったです!

 

ニードルも使い捨てだったし、環境も清潔で問題ないと思います。

 

気になる痛みですが、わたしは特に感じなかったです〜!

 

失神もしませんでした←笑

 

 

ちなみに、価格は両耳たぶで30ドル!プラス10ドルで消毒スプレーが買えます。

 

f:id:fuku-kitaru-020867:20161105160227j:plain

 

 

おそらく、このお店は軟骨とかおへそとか色んなボディピアスに対応しているみたいです。

 

勇気のある方は是非、オーストラリアメルボルンでピアスあけてもらってはいかがでしょうか!?

 

 

 

では!

 

 

広告を非表示にする