なかがわさんのワーホリ日記

なかがわさんのワーホリ日記

就活から逃れるように渡豪、1年間のワーホリ生活から何か得られるものはあるのか?21歳、超ゆとりが行く!オーストラリアワーホリ体験記

お茶休憩がありすぎるオーストラリアのローカルカフェ

 

 

こんばんは。

 

今日もまた1日が終わりました。

 

カフェの仕事、結構つまらないです(笑)

 

朝はどっとお客さんが入って、あとはお昼から閉店まで(閉店が15時くらい、めっちゃ早い…)ちらほらお客さんがくるくらい…

 

暇すぎます。

 

おかげで、少しコーヒーの作り方を教えてもらったりする時間があってありがたいですけど。

 

1時間に1回くらいバリスタの人にコーヒー飲む?って聞かれます。

 

1日に何杯飲めば気がすむの(笑)

 

わたしは今日授業で作ったのも合わせてコーヒー5杯は飲みました。

 

カフェインの取りすぎで死んでしまうんじゃないか不安でなりません。

 

 

でもカフェで働く限り、シーズニング(味見)もしないといけないし、本当のバリスタの人は濃いエスプレッソショットを1日に何杯も飲んでるみたいです。凄いですよね。

 

 

わたしの仕事は主に、ホットサンド作りと食器洗い。

すこーしバリスタアシスタントもさせてもらいました。(本当に少しだけ)

 

もちろんずっと立ちっぱなし。

 

そのあとのトレーニング授業も立ちっぱなし。

 

おしゃれな仕事に見えるけど結構タフなんですね。

 

ただ、日本みたいにお客様は神様!!っていう感じはなくて、お客さんと店員がわりと近い感覚でおしゃべりできるので楽しいです。

 

日本のように、給料もらってるなら奴隷のように働け!っていう感じは全然なくて、上に立つ人もその下で働く人もお互いを思って仕事をしているのが好印象でした。

 

ただ、そのオーナーによりけりだと思いますが…

 

せっかく日本よりも自由な働き方ができる国に来たなら、日本人オーナーのお店でなくてローカルで働きたいワーホリさんたちの気持ちがわかりますね。

 

この働き方に慣れてしまったら日本に戻ってまた働けるか不安になってきます(笑)

 

 

 

短いですが、明日も早いのでこの辺で失礼します。

 

p.s.

最近やたらとスマホポケモンGOっていうゲームアプリで遊んでいる人見ますけど、なんですかあれ…そんなに面白い?

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村